2010年06月08日

退陣表明について、官房長官「極めて残念だ。責任を感じる」(産経新聞)

 平野博文官房長官は2日午前の記者会見で、鳩山由紀夫首相の退陣表明について、「極めて残念だ。私自身も責任を感じる」と述べた。

【関連記事】
大きな目を潤ませ、辞任の理由は「普天間の混乱」と「政治とカネ」
韓国メディアも一斉に報道 「首相の後任は菅副総理が有力」
辞任表明を受け、近日中に民主党代表選を開催
首相「国民の皆さんが聞く耳をもたなくなった」 演説要旨
東京株午前、首相と幹事長辞任で反発 政治の不透明感解消 
「はやぶさ」帰還へ

いじめで転校 元同級生に賠償命令 京都地裁(産経新聞)
<黒澤明財団>佐賀・伊万里に権利金返還へ(毎日新聞)
<鳩山首相辞任表明>両院議員総会詳細3 「私の不徳の致すところ その一つは普天間の問題」(毎日新聞)
輸送車に放火後、自殺図る? =やけどで男重体―埼玉(時事通信)
口蹄疫「万全の措置取る」=宮崎訪問、知事と会談―鳩山首相(時事通信)
posted by ミヤジマ ユウジ at 10:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。